元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事石垣島

| 沖縄料理 | 魚料理のコツ |

たこのゆで方

沖縄発アクセサリー  Powered by A8.net
momobgyoko.JPG

タコのゆで方
沖縄料理 魚料理のコツ

ゆでダコは、わさびじょうゆでいただいたり、酢みそやからし酢みそで和えてもおいしいですよね。手軽な魚料理の一品の基本として、たこのおいしい・・・やわらかく、ふっくらとしたゆで方のコツをマスターしましょう。

タコのゆで方
yudetako.jpg
1.タコはできれば生きたものを選びたいものです。頭のなかのわたを取り、目を切り取ります。
2.塩を少々振ります・・・多すぎると身がしまって堅くなります。
3.よくもんで足についている砂、磯臭さを取り、しごくようにしてぬめりを取ります。4.きれいに水洗いをして、ぬめりがなくなればokです。
5.湯カップ5に塩を大さじ1の割合にして、熱湯にタコを入れます。
6.再び煮立ったら、タコを約3分(タコが1.5kg目安)ゆでます。
コツ・・・ゆですぎるとタコは皮がむけてしまいます。また身が堅くなるので要注意です。


ゆであがったタコは薄く輪切りにし、そのままわさびじょうゆ、からしじょうゆで召し上がるのもいいですし、酢を振りかけて下味をつけて冷やし、きゅうりや戻したわかめとしょうがを合わせて三杯酢であえていただくのもいいでしょう。
タコときゅうりの酢の物にする場合、タコときゅうりをいっしょにして冷蔵庫で冷やしておき、いただく間際に、下ろしたしょうがと三杯酢で和えるようにするのがおいしくいただくコツです。おろしたしょうがは酢に混ぜますが、それとは別に小鉢に盛ったタコときゅうりの上に紅ショウガの千切りを小高く盛り付けると美しいです。

祭化粧 R128 2点タコ(17.5cm x 10cm)

祭化粧 R128 2点タコ(17.5cm x 10cm)

  • 出版社/メーカー:
  • メディア: ウェア&シューズ


沖縄発 幸せを運ぶアクセサリー アイランドスピリッツ




posted by 沖縄料理 魚料理 記録の細道 at 12:23 | Comment(0) | タコのゆで方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
魚料理のコツ【魚料理を美味しくいただくコツ】
魚料理のコツ 下ごしらえ 魚料理のコツ 水洗い 魚料理のコツ 魚選び 魚料理のコツ 魚のおろし方 魚料理のコツ かつお料理 魚料理のコツ 手開き 魚料理のコツ いかの下ごしらえ 魚料理のコツ お刺身のつけしょうゆ 魚料理のコツ 刺身のあしらい魚料理のコツ 焼き魚 魚料理のコツ 焼き魚の種類 魚料理のコツ 照り焼き 魚料理のコツ しょうゆつけ焼き 魚料理のコツ みそつけ焼き 魚料理のコツ 煮魚の基本 魚料理のコツ 揚げ物 魚料理のコツ 蒸し魚 魚料理のコツ 酢の物魚料理のコツ お刺身のわき役魚料理のコツ かす漬け焼き 魚料理のコツ からし酢みそ 魚料理のコツ 煮魚魚料理のコツ タコを煮るコツ 魚料理のコツ 旬の魚 魚料理のコツ 青魚の筒煮魚料理のコツ エビ天ぷら魚料理のコツ タコのゆで方 魚料理のコツ 串焼き 魚料理のコツ 新鮮な魚 魚料理のコツ 冷凍魚

PING送信プラス by SEO対策

三重を代表するケーブルテレビ企業である株式会社アイティービーが、
伊勢志摩をはじめとする三重の特産品が買えるオンラインショッピングモール
伊勢志摩の旅 よいとこせ 伊勢志摩の特産品 美し国市場
を開始しました。

三重ブランドとして三重県に認定された商品、伊勢えび、的矢カキ、熊野のひものなど、
知名度の高い商品や、「どっちの料理ショー」などテレビ、雑誌、新聞などの
メディアで紹介されている商品ばかりです。
ぜひ、三重、伊勢志摩の特産品を堪能してください!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。