元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事石垣島

| 沖縄料理 | 魚料理のコツ |

エビの天ぷらのコツ

沖縄特産品のお取り寄せなら「わしたショップ」!


エビの天ぷらのコツ
沖縄料理 魚料理のコツ

魚料理が苦手な人でも、エビを使ったものは意外に気軽に挑戦できるのでは?
なかでも、エビのてんぷらや海老フライはお弁当のおかずとしても大活躍です。では、エビのてんぷらをおいしく作るにはどうしたらいいのでしょう?
衣がカリッとしたおいしいエビのてんぷらを作るコツをマスターしましょう。もちろん、てんぷらとしてもおいしく召し上がっていただけますし、そばやうどんにのせても、また天丼にしてもおいしいですよね。

下準備のコツ
・エビは、尾だけ残して皮をむき、尾の先は切り落としておきます。エビの尾を切るのは、油がはねるのを防ぐためです。
・エビの腹側に真ん中ほどまで3?4か所、切り込みを入れます。こうすることでエビが曲がらないで揚がります。

てんぷら衣・・・エビ400gに対してebitenpra.jpg
・小麦粉・・・カップ1(100g)
・卵1個+冷水でカップ1
衣は分量の卵と冷水をよく溶き、ふるった小麦粉を入れてさっくりと混ぜます。

衣をつける
・エビは衣がつきにくいので、小麦粉をまぶしておくとよいです・・・コツ!
・エビにてんぷら衣をたっぷりつけて、170〜180°の油で揚げます。
・たくさん揚げるときでも、衣は一度に大量に作らず、上記の分量ずつ作るようにします。

美味しく仕上げるコツ
揚がったら、紙をしいた器に盛りつけます。ナスやシイタケ、ししとう、など、野菜のてんぷらといっしょに盛ります。天つゆにおろし大根か、さっぱりと割り塩で召し上がれ!
*小エビの場合、3匹ずつを尾の付け根につまようじを刺して、小麦粉をまぶしたうえで天ぷら衣をつけて揚げるとよいです。また、冷凍の小エビは、野菜といっしょにかき揚げにしてもおいしく召し上がっていただけます。


エビちゃん (蛯原友里) 2009年カレンダー

エビちゃん (蛯原友里) 2009年カレンダー

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2008/11/07
  • メディア: カレンダー




⇒この続きの記事を見てみる
posted by 沖縄料理 魚料理 記録の細道 at 12:23 | Comment(0) | 魚料理 エビの天ぷらのコツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
三重を代表するケーブルテレビ企業である株式会社アイティービーが、
伊勢志摩をはじめとする三重の特産品が買えるオンラインショッピングモール
伊勢志摩の旅 よいとこせ 伊勢志摩の特産品 美し国市場
を開始しました。

三重ブランドとして三重県に認定された商品、伊勢えび、的矢カキ、熊野のひものなど、
知名度の高い商品や、「どっちの料理ショー」などテレビ、雑誌、新聞などの
メディアで紹介されている商品ばかりです。
ぜひ、三重、伊勢志摩の特産品を堪能してください!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。